コンビニやスーパーが入っていると思わぬトラブルが発生する

便利だと思えるマンション1階にある店舗にはデメリットもある

②スーパーにはたくさん冷凍ケースがあります。冷凍ケースはエアコンと同様に屋外機が必要ですが、これが案外くせもの。結構音がうるさいのです。ただし、位置によっては軽減される場合もあります。下階が店舗等のマンションの形状は、正面から見ますと墓石型。店舗等の部分だけ上のマンション部分より張り出しています。この張り出ている屋根の上に冷凍ケース用の屋外機を置いてしまうと、音も上がってしまいます。上階の入居者はうるさくて窓が開けられません。

しかし、冷凍ケースの屋外機置き場の周囲をコンクリートの壁で囲って、音が上に行かないようにしていれば及第点を与えてもいいでしょう。1階に設置しようが店舗の屋上に設置しようが、このコンクリートの囲いでかなり音は静かになります。屋外機の性能としてはやや落ちますが、上階の入居者に配慮すれば当然の措置です。なお、店舗等の冷暖房のための屋外機も上記と同じです。これらのことは絶対に販売員に質問してください。

そして、回答は口頭だけでなく書面でも書いてもらうことも大切です。後々、設置場所が異なった時には交渉の証拠になるからです。最近、新規販売の分譲マンションの住戸の面積が狭くなってきています。理由は、原価が高くなり、坪当たりの販売単価が上昇したため、住戸を狭くして住戸の価格を抑えているというわけです。こうなると増えてくるのが、専有面積60平方メートル台後半といった小さな3LDK。仮に21坪(約69・4平方メートル)の3LDKなら、リビング・ダイニングの広さは約10・5畳。カタチが正方形だったら約4・1メートル×約4・1メートルです。
私の住む高級マンションのパークハビオ恵比寿は、まるで高級なホテルのようなつくりをしています。オートロックですし、廊下は内廊下になっていますし、窓からの景色も極上です。
休憩スペースをつくるために会社でパーテーションを導入しました。高品質キャスターの威力は、すごいですね。底についている車輪がよくできているので、非力な人でも簡単に動かせますよ。
最先端のファッションの街にあるパークハビオ渋谷には、カラーモニターつきインターホン、防犯カメラ、防犯センサー、ダブルロックドアガードなどがあり、セキュリティがしっかりしています。
私が今度引越す予定の新居、デザイナーズマンションなんですよ。すごく好みのデザインで、お部屋を移るのが楽しみで仕方がないです。きっと楽しい生活が送れるはずです。
初めてのリノベーション 大阪の繁華街に建つビルに入っている業者さんにやってもらいました。以前よりずっと使いやすく、綺麗な部屋にしてもらってとても嬉しいです。


現在、日本にはたくさんの既存不適格建物があります。例えば、1981年(昭和56年)の新耐震基準が定められた以前の、旧耐震基準で建てられた建築物はほとんどが既存不適格建物に該当します。また、建物が建っている場所の用途地域(建築物の用途・容積・形態について、建てられる施設の種類や高さなどの制限を定めた地域)の種類が変更になれぼ、既存不適格建物になってしまいます。

さらに、建物竣工の数年後に高さ制限が変更されたり、自治体の建築条例等の改定等も、既存不適格建物を増やす要因になっています。実際、私が過去約30年にわたって設計した建物の2割以上は、既存不適格建物になってしまっているのではないでしょうか。さて、新築マンションで最も悲惨なのは、建築確認の認可を取って着工し、まだ工事中であるにもかかわらず、建築の法規や条例が改定されて既存不適格建物になってしまうことです。

新着記事
2013/10/30 オススメ記事を更新しました。
2013/10/26 新着記事を更新しました。
2013/10/25 ネガティブな響きを更新しました。
2013/10/22 ビニールクロスを更新しました。
2013/10/20 吸気レジスターを更新しました。
2013/10/18 チェック法を説明を更新しました。
2013/10/17 便利だと思えるマンション1階にある店舗にはデメリットもあるを更新しました。
2013/10/14 ホームページをリニューアルしました。

今得サイト
さとハウスワーキングヘーベルハウス・賃貸併用住宅についてアパマンショップ
荻窪を中心に女性スタッフが運営する開業10年の不動産会社。オープンカフェのような店構えが特徴。旭化成の賃貸併用住宅の、品質性能、住まい方のバリエーション、トータルサポートシステムについてのサイト賃貸物件の総合情報サイト。住所、地図、駅、路線、キーワードなど様々な条件で検索することができる。